【新規機能】QRを利用した来場受付機能、セッション事前登録のリリースに関するお知らせ


この度、EventHubでQRを利用した来場受付機能(セッション事前登録可)がご利用いただけます。3月から順次リリースを予定しているため、春以降に来場受付を開始するイベントにてご利用いただけます。

これまでご利用いただいていた来場登録フォームに、QR発行機能と、セッション事前登録機能が追加されます!これにより、発行されたQRを利用した当日の来場受付管理、更に来場登録時にセッションの事前登録もしていただけるようになります。

【QRを利用した受付管理機能の機能概要】

来場者ができること
・来場登録時に、QRを受け取る/マイページで参照する
・QRを見せて、当日に会場で入場する

主催者ができること:
・来場受付にて、来場者のQRをスキャンしてチェックインする
・管理画面から手動で来場者をチェックインする
・管理画面で事前登録状況・来場状況をリアルタイムに把握する

マイページから入場用のQRコードを確認することができます。

読み取り時は、来場者の名前と登録タイプ(VIPチケット、など)が表示されます。受付管理時に必要とされるQR読み取り速度、正常/エラーといった必要情報を瞬時に識別できるUIUXを追求いたします。読み取る機械・デバイスについては、弊社にて動作保証が取れたiPhone(予定)を必要台数分レンタルさせていただく予定です。

【セッション事前登録 機能概要】

来場者は、イベントに登録する際にセッション内容を確認し、参加するためのセッション登録します。セッションの登録状況はいつでも編集可能です。

来場者ができること:
・セッション・セミナーのタイムテーブルを閲覧する
・セッション・セミナーに事前参加登録する、参加有無を編集する

主催者ができること:
・セッション・セミナーのタイムテーブルを表示する
・セッション・セミナーのタイムテーブルの予約上限数を設定する
・管理画面からセッション・セミナーの事前登録状況をリアルタイムに把握する

セッションタイトルをクリックすると、タイトルや内容、開催日時、開催場所、登壇者情報、空席情報などが表示されます。

【今後の展開】

QR発行機能と、セッション事前参加登録機能をリリースした後は
・チケット販売ページ
・チケット決済機能(有料イベント対応)
・セッション受講時のチェックイン
など、有料イベントやマルチ・チケット制のイベントに対応できる機能追加・デザイン改善をして参ります。

春以降に来場登録を開始されるイベントでのご利用にご興味がある場合は、ホームページから問合せいただくか、お問い合わせフォームまでお気軽にご連絡ください!機能が完成次第、デモ環境へのご案内もさせていただきます。

 

まずは資料を
ダウンロードしてみよう!

お問い合わせはこちら

その他のお役立ち情報