EventHubforWebinarロゴ

ウェビナー運営を自動化し、
ラクに開催数・リード数を
増やせる

ライブ配信からアーカイブ配信までラクにウェビナー開催が可能
効率的に開催数を増やせるのでリード数の増加や商談数の増加に役立ちます。

リボン メイン
※日本マーケティングリサーチ機構調べ「オンラインイベント」に関する競合調査
(2021年8月期)

プライバシーポリシー に同意のうえ、送信してください。

ウェビナー実績事例

他にも多くの企業様に
導入いただいております

ロゴ
ロゴ
ロゴ
ロゴ
ロゴ
ロゴ
ロゴ
ロゴ

こんなお悩みありませんか?

セミナー開催頻度を
上げられない

アーカイブ動画を
有効活用したい

商談化率が
上がらない

当日のイレギュラー
対応がストレス

EventHub for Webinar
だったらできる5つのPOINT

#1
工数を大幅削減可能
ウェビナー運営がラクになり
開催頻度もアップ
複製機能、API連携などを活用し、ウェビナー運営に関する業務を自動化。準備工数を大幅削減にできます。
#2
アーカイブ動画を活用し、
予約配信でいつでも
ウェビナー開催
収録済みの動画をアップロードし、配信日時を設定すると当日自動でウェビナー開催が可能。
安全性高く、ラクにウェビナー配信ができます。
#3
MA・SFAツールへ自動連携
営業へのデータ連携をラクに
参加状況やアンケート結果をMA・SFAへ自動連携させ、リードフォローまでの時間を最短に!
温度感の高い参加者へ即座にアプローチできます。
#4
競合ドメイン指定排除も
安心安全なウェビナー開催が
可能
指定ドメイン排除機能で、お断り対応工数を削減。カスタマーサポートも充実。
セキュリティや機密性が高く、安心安全なウェビナー開催ができます。
#5
参加者データの活用
ウェビナーPDCAが回せる
参加者の視聴分数、資料ダウンロード、ブース訪問などウェビナーの行動ログが取得可能。
データドリブンなリードフォロー、コンテンツのPDCA改善を実現します。

ウェビナーマーケティング
を後押しする機能

特徴

ライブ動画配信

特徴

予約配信
擬似ライブ配信

特徴

アーカイブ配信

特徴

MA・SFA連携

特徴

アンケート配信
インセンティブ設定

特徴

集客メール配信
リマインドメール配信

特徴

ライブ掲示板
(公開/匿名)

特徴

Slack連携

特徴

UTMパラメータ取得
視聴ログ取得

顧客管理(CRM)

顧客管理(CRM)

ウェビナー複製

ウェビナー複製

競合排除

競合排除

他のイベントタイプへ