【新規機能】オンライン版の機能をバージョンアップいたしました

オンラインイベントの需要が高まっている中、オンラインイベントでご利用いただける機能を続々とリリースいたしました!


動画配信連携サービスの拡充

これまでは動画の連携機能はYouTubeのみでしたが、新たにZoom、vimeoもご利用いただけるようになりました。大規模イベントで安定性を求める場合はYouTube、複数の登壇者がトークセッションを行う際はZoom、動画の秘匿性を高めたい場合はvimeoなどイベントの内容に合わせて選択いただけます。


ワンクリックでWEBミーティングが実施可能に

オフラインイベントでは会場でじっくりお会いしてお話することができますが、オンラインイベントではそれが難しい状況です。そこで、簡単にWEBミーティングを実施できる機能をリリースしました。アポイント成立後に、たったワンクリックで開催することが可能です!

ご利用パターン例)
・商談会では、商談ツールとして
・展示会では、出展社⇄参加者間が口頭でコミュニケーションを取りたい場合


チケッティングサービス提供開始

イベント開催時にご利用いただける機能として、来場受付機能・セッション事前登録に続き、チケッティングサービスも提供開始します。登録期限や登録上限数も設定可能ですので、複数のチケットタイプがあるカンファレンス・中大規イベントに最適です。今後は決済機能を追加し、有料チケットの販売も開始する予定です。

チケット販売から、コンテンツの配信、アンケート配信、利用ログの取得まで一気通貫のサービス提供をいたします。


オフラインイベントでも使える(オフライン+オンラインの融合)

国外のイベントでは、イベントを行うときに来場者がアクセスできるページ上でコンテンツをライブ配信しているイベントも少なくありません。今後、イベントはオフラインのみならずオフライン+オンラインの融合で実施されることも増えるでしょう。

EventHubであれば、オフラインとオンライン両方の機能を持ち合わせてるため、対面で参加できる参加者はQR受講票を持ち会場で参加、遠方の参加者はオンライン版で視聴しながら交流にも参加するなど併用利用が可能です。以上の4点がEventHub「オンライン版」をご利用いただくメリットです。是非ご活用ください。


春以降に来場登録を開始されるイベントでのご利用にご興味がある場合は、お問い合わせフォーム
までお気軽にご連絡ください!

まずは資料を
ダウンロードしてみよう!

お問い合わせはこちら

その他のお役立ち情報