【元AWSマーケティング本部長に聞く】イベントで進化するコミュニティ運営術

このような方におすすめです

  • 企業のマーケティング担当の方
  • コミュニティマーケティングをはじめたいと考えている方
  • コミュニティ運営に課題を感じている方

イベント概要

さまざまな業界で導入されている新しいマーケティング手法「コミュニティマーケティング」。商品やサービスのファンと長期的に関係性を築くことで、コミュニティを通じて顧客獲得を拡大させる仕組みです。コミュニティマーケティングの必要性が高まる中で、どのようにユーザーとコミュニケーションを取ればいいのかコミュニティ運営に課題を感じていらっしゃる方も少なくないのではないでしょうか。そこで今回は、コミュニティマーケティングの第一人者である小島英揮氏をお招きし、コミュニティ運営の成功術を伺います。

開催概要

開催日時 2022年4月13日 (水)  11:00 〜 12:00
参加費用 無料
視聴方法

EventHubでのオンライン配信

参加方法につきましては、お申し込みフォームからご登録いただいた後、メールにてご案内させていただきます。ご案内メールが届かない方は、お手数ですが (mktg@eventhub.jp) までご連絡ください。

注意点
  • Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波環境の良いところでご参加ください
  • 本イベントの様子は後日、イベントレポートおよびアーカイブ動画として公開させていただくことがございます
  • 弊社が指定する競合企業の方からのお申込みについてお断りさせていただくことがございますので予めご了承ください
主催 株式会社EventHub

登壇者プロフィール

パラレルマーケター
Still Day One 合同会社 代表社員

小島 英揮
IT/B2Bの世界で、30年ほどマーケティング活動に従事。PFU、アドビシステムズ等を経て2009年から2016年まで、AWS(アマゾン ウェブ サービス)で日本のマーケティングを統括。その間、日本最大のクラウドユーザーコミュニティ JAWS-UGの設計、立ち上げに携わる。2016年にコミュニティマーケティングへのニーズの高まりを受け、コミュニティマーケティングのためのコミュニティ = CMC_Meetup を立ち上げる一方、2017年よりAI、決済、コラボレーションなどの分野の複数のSaaS サブスクビジネスで、マーケティング、エバンジェリスト支援業務をパラレルに推進中。
著書に『ビジネスも人生もグロースさせる コミュニティマーケティング』(日本実業出版社)


株式会社EventHub
代表取締役 CEO

山本 理恵
米国ロードアイランド州ブラウン大学経済学部・国際関係学部卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニー サンフランシスコ支社に入社し、金融・医療・パブリックセクターのプロジェクトに従事。在籍中に認定特定非営利活動法人Teach For Japanへ出向する。 2016年に株式会社EventHubを設立。

本イベントの受付は終了いたしました。

まずはEventHub概要資料をご覧ください。

お問い合わせはこちら
問合せ画像
本セミナーの受付は終了しました