【#海外ユニコーン企業に聞く】アメリカの最新事例から学ぶイベントマーケティングの未来 (シリーズ第一弾)

イベント概要

※日本語字幕と同時通訳付きでのウェビナー開催です。

本ウェビナーでは、シリーズDで約218億円の資金調達を実施しユニコーン企業となったアメリカの生命保険テックスタートアップ企業「Ethos」でHead of EventsをしているKaylie Smart氏をお招きし、ポストコロナのアメリカ市場におけるイベントマーケティングのトレンドや、今後日本ではどのようにイベントマーケティングが変化、発展していくのかを対談形式で伺います。

Smart氏は事業会社のイベントマーケティング担当として、Ethosをはじめ、Podium(中小企業向けコミュニケーションプラットフォームSaaS企業)、DigiCert(エンタープライズ向けセキュリティソリューション企業)などの企業でもイベント担当を経験しており、10年以上イベントからリードや商談・売上を獲得することに特化してきたエキスパートです。

そこで今回は、イベントマーケティングをどのように事業会社のセールス活動に取り込み、効率よく売上に貢献できるイベントを開催してきたのか、について幅広くお話しいただきます。またイベントマーケティングの注意点や、営業チームとマーケティングチームが連携し成功を導く手法、アメリカのイベント市場におけるコロナの影響とトレンド変化についても、現地の事例や最先端のトレンド情報を織り混ぜながらご紹介します。

こんな人におすすめ

  • イベントマーケティング先進国のアメリカのイベントトレンドをいち早く知りたい方
  • 10年以上イベントマーケティングの現場に従事していた経験からリアル実情を知りたい方
  • 事業会社としてどのようにイベントマーケティングを推進していくべきか困っている方
  • イベント支援会社としてクライアントにハイブリッドイベントの説明がしたい方
  • ポストコロナのイベントの在り方について知りたい方

 

開催概要

開催日時

2022年9月15日 (木)  12:00 〜 13:00

参加費用 無料
視聴方法

EventHubでのオンライン配信

参加方法につきましては、お申し込みフォームからご登録いただいた後、メールにてご案内させていただきます。ご案内メールが届かない方は、お手数ですが (mktg@eventhub.jp) までご連絡ください。

弊社が指定する競合企業の方からのお申込みについてお断りさせていただくことがございますので予めご了承ください

登壇者プロフィール

Ethos Technologies Inc.  Head of Events
Kaylie Smart
ブリガムヤング大学卒、エンタープライズ向けセキュリティ企業のDigiCertでEvent Marketing Managerを務めた後、米国ユニコーン企業のPodiumで約6年Event Marketing Directorとして同社のイベント全般を指揮し年間300近くのイベントを実施。コロナ前はほぼ全部のイベントがリアルイベント、コロナ中はオンラインへシフト、そしてコロナ後はハイブリッドイベントの企画、運用などを担当する。2022年5月に現職のEthosにジョインし社内のすべてのイベントを統括するHead of Eventsとして従事する。10年以上・1000以上のイベント実施の経験を持つイベントマーケティングのスペシャリスト。

 


増田晃一プロフィール画像 株式会社EventHub  海外事業部マネージャー
増田 晃一
大手IT企業やアメリカのユニコーンベンチャー企業の経験などを経て 2022年2月より株式会社EventHubの海外事業責任者として就任。海外へのサービス展開に向けてダイレクトセールスとマーケティングを統括。前職のパートナー営業の経験を活かし、現在EventHubのパートナーセールス事業の拡大にも従事。

 

まずはEventHub概要資料をご覧ください。

お問い合わせはこちら
問合せ画像
本セミナーの受付は終了しました